Home > 飼い主のひとり言 > 案外あっさりな犬ゴコロ

案外あっさりな犬ゴコロ

気温 最低5℃/最高15℃
予報通りの曇り空。
裏庭にリスがよく来るようになりました。
裏庭のリス

知らないもんのこう太
私、よくこけるんです。
今朝もまた散歩の時に。

落ち葉に埋もれれいてた石にけつまずき、
リードを持ったまま落ち葉にダイブ・・・。
さすがにリードは倒れる途中で離したみたいですが、
代わりに両手が擦りむけてました。トホホ...

さて、
そんな飼い主の危機(ほどでもないけど)にワンコたちは?

伸びたリードを2ワンコで絡ませながら数メートル先を歩いてました。
「ちょっと~」って呼んでみましたが、駆け寄ってくることもなく。
さくらは立ち止まって振り向いてくれましたが、
こう太は「知らないもん」とばかりにチラッと見ただけ。トホホホホ...

『飼い主の危機を愛犬が助ける!』
なんて話しがありますが、現実は案外あっさりな犬ゴコロ。

まぁその後、散歩の途中ながら素直に引き返したので、
少しはヘンだなぁと感じていたのかもしれませんが・・。
ホントのところどうなの~?こう太、さくら。


擦り傷の応急処置ってどうしてますか?
いままで消毒してなるべく乾燥させた方がはやく治るって思ってましたが、
今はまったく違う処置方法もあるようです。

今回、【家庭での切り傷の新しい治療方法】(All About家庭の医学)を参考に、
洗浄後、乾燥させないようにラップで覆ってみました。
ラップで応急処置した画像はこちら
落ち着いたら絆創膏に変えて様子をみようと思います。

医学の進歩で家庭での処置方法も変わってくるものなのですね。
(擦り傷といえば”赤チン”だった頃も・・・昭和だなぁ)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

Comments:7

小太郎 2008年10月23日 19:42

komiさん、こんばんは!!
あらら・・・痛々しい絵ですね。大丈夫ですか?
擦り傷って面積もあって厄介ですよね。
一日も早く癒えますように。
そういう小太郎も、少し前に左手指先を3針も縫って大変でした。
お互い痛い秋ですなぁ。

最近はきちんとばんそうこうを貼って直すのが主流らしいですよ。
やっぱりすぐには乾かさないという処置だと聞きましたが、
でもこれだけの面積となるとね。

昔は何でも赤チンでしたよね~。
ついこの間、実家のテツが皮膚炎を起こしたのだけど
どこからか何十年前の赤チンを出してきてテツに塗りまくった父。
白い体に赤い斑点・・・それの方が気味悪いよぉと
即刻病院へ行かせました!

うさぞう 2008年10月23日 23:18

うおぉぉ縲怐A痛そうだ。
自分も散歩中に転んで、膝を7針も縫ったのを思い出したよ。。。
そう、あの時もそうだった。
こう太と同じように、りんもしげも知らぬ顔。
地面に突っ伏して苦しむ母をしり目に、我が道であたりをクンクン物色。
やっぱり「心配してよ縲怐vって思ったよ。

それにしても、乾かさない応急処置知らなかったよ。
なるほどね縲怩チて気もするけど、実際はどうなのか?!
人体実験の結果をまた教えておくれ。
あとね、レスキュークリームも良いらしいよ。
自分は出産の時の傷用に買った、ホメオパシーのカレンデュラクリームを最近愛用中。これも傷には良いよ!

うさぞう 2008年10月23日 23:37

あっ言い忘れた。お大事にね。

komi 2008年10月24日 10:42

>小太郎さん
こんにちは。
もう情けないです~。
落ち葉がクッションになってか、傷も打ち身も軽めで助かりましたが・・。
小太郎さんはもっともっと痛かったですねー!
指先を縫うなんて、、考えただけでゾクゾクしてきます。
もう大丈夫ですか?痛いし不便だし大変ですよね。
キズパワーパッドっていう絆創膏が新しいタイプみたいですね。
ケガをしてみて知ることもあるものですね。
あらら、お父さん赤チン持ってましたかー。すごい。
白毛に赤の点々は目立つかも。
病院で診てもらってよくなったかな?

コメントがダブってしまいごめんなさいでした。。。

komi 2008年10月24日 15:16

>うさぞうさん
こんにちは。
7針~~~!これまた痛すぎる。
でもやっぱり流血飼い主をしり目に勝手に散歩してたのね。一緒だ。
どのワンコもそんなものなのかねぇ。トホホ・・・
ただ今人体実験中。
ラップから絆創膏に張り替えて乾燥させないようにしているよ。
膜ができてきた感じかな。
カレンデュラクリームっていうのがあるのね。いいこと聞いた♪
今は前に買っていたアーニカを飲んでるよ。

kutchi 2008年10月24日 23:50

わ~komiさん!大丈夫ですか?いや、大丈夫じゃないか…
うう、痛々しくて思わず目を…。
擦り傷って痛いですよね。
治るにはちょっと時間かかるのかな…。
早く治りますように。

実は私も今年の冬、ヒコのトイレのとき夜でしたが、強く引っ張られてすってんころりん。
そのときに硬くなってヤスリ化した雪山で顔を削り、首もひねり翌日整形へ行きました。
かなりの打撲でしばらく通院。
でもヒコは「おしっこ~~」ってヒンヒン啼くばかりだったなあ。
犬心ってどうなんでしょう。
もし今回の場合、ヒコだったらきっとそのまま猛ダッシュかけて走っていくと思います。
まださくらさん、こう太くんはおとなしいかも。
それにしても、大変でしたね。しばらくはちょっと不自由かもしれませんが、早く治ること祈ってます。
(例の件、慌てないでね…ゆっくり、いつでも…です)

komi 2008年10月25日 12:33

>kutchiさん
こんにちは。
見た目がひどいですよね(^^;
数日たちだいぶよくなってきました。
kutchiさんも痛い思いしましたねー!転んだ上に顔も痛いなんて・・。
北国の真冬って怖いですよね。
ひこちゃんもやっぱりあっさりしてるなぁ。
どのワンコもそんなもんなんですかね~。

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2620
Listed below are links to weblogs that reference
案外あっさりな犬ゴコロ from Inug-Life

Home > 飼い主のひとり言 > 案外あっさりな犬ゴコロ

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top