Home > > ホメオパシーと心の変化

ホメオパシーと心の変化

  • 2007-10-17(水)
  • Category:

気温 最低5℃/最高10℃
昨日の氷点下で夏野菜のミニ菜園終了しました。


15日の夜のこと。
突発的な恐怖でパニックを起こしたこう太。
心臓大丈夫?と心配になり、翌日病院で診てもらったところ
心臓は大丈夫でしたが、いつもの背骨の方をちょっと痛めてしまったようでした。

体は軽い症状でよかった。
でも、小心者のこう太なだけにその恐怖はただものではなかったようで、
震え、眠れない、食べられない状態が続いてました。
そこでこの恐怖を取り除くため、ホメオパシーを処方してもらうことに。

↓16日の夜
16日の夜のこう太
病院に連れて行く前まで部屋にいるだけで震え、
ウロウロ落ち着かず眠れなかったこう太。
病院から帰ってきてさっそくレメディを与えてみる。

”眠りたいけど眠れない”状態は続いているが、
震えはなくなり、落ち着きがでてきた。
そしてなんといっても食欲の復活。
声も出なかったのにいきなり「ワンワン!」と要求。


↓17日の夜
17日の夜のこう太
引き続きレメディを与える。
落ち着きをすっかり取り戻し、食欲もあり。
今までフセの体勢しかできなかったが、
少しリラックスした体勢ができるようになってきた。
でもまだ眠りは浅い感じ。


↓18日の昼間
18日の昼間のこう太
やっとコテッと寝た。
時おり不安な様子を見せることがあるのでその都度レメディを与える。
ほとんどいつものこう太に戻ってきている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今回、こう太にはてきめんに効果が現れたホメオパシー。
恐怖や緊張の心の状態に二つのレメディを組み合わせてもらいました。
食欲がなく食べ物を受け付けなかったので錠剤ではなく液体にしてもらい
規定量を口に垂らし入れてあげてました。(これはとてもあげやすかったです)
与える回数は一日何回という決まった与え方ではなく、
その状態によって増やしたり減らしたりという感じで。

こう太とさくらがお世話になっている先生はホメオパシーの専門医でもあります。
何かの時に心も体も診てもらえるのはとても心強いことです♪
(こう太たちがうらやまし~)

Comments:0

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2310
Listed below are links to weblogs that reference
ホメオパシーと心の変化 from Inug-Life

Home > > ホメオパシーと心の変化

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top