Home > > 気管支炎と咳

気管支炎と咳

  • 2006-12-04(月)
  • Category:

気温 最低-4℃/最高-1℃
旭川では、もう6日連続真冬日だとか。。。

ころがるさくら
先日こう太が気管を悪くしたと思ったら、じつはさくらも気管支炎になっていました。
甲状腺機能低下症のワンコにとって苦手な冬。
急な気温の低下に免疫力が下がってしまったのかもしれません。

通常、健康な時にはワンコは咳はしないそう。
「グホッ」とか「ゼーゼー」とか咳じゃないようなへんな声(呼吸音)でも
ワンコにとっては咳だったりするので要注意です。
さくらもむせるような感じはちょっと前からあったのですが、
咳だとは思わずに見過ごしてしまいました。

お薬と厚着と養生で治ってくれればいいのだけれど・・・。


inug-dailyの方で経過を記録中です

Comments:4

北海道のミントパパ 2006年12月 6日 23:16

ワンコは、話を出来ない分
飼い主が気付かなければなりませんよね。
とても、大変なことです。

ミントも何かの症状が出てないか注意して観察してみます。

くまごろー 2006年12月 6日 23:47

あらら・・・。(T-T)
さくらさん、大丈夫でしょうか?
こう太くんも大丈夫でしょうか?

ワンコが咳をするのは知りませんでした。

実家のワンコ(ジェマ:推定12歳)はサンポ中、
引っ張りまくって一年中「ゼーゼー」言ってますが・・・。
あれは大丈夫なんだろうか?

komi 2006年12月 7日 12:57

>北海道のミントパパさん
「ここが痛いんだけどー」って言ってくれたらいいのですが・・
ワンコたちもそのご先祖は野生動物。
自分の弱いところを見せないようにしているのかなぁとも時に感じます。
予防のためにも観察って大事なんですね。

komi 2006年12月 7日 13:06

>くまごろーさん
シニアと病気持ちワンコなので、寒い時期になるとなんかしら出てくるみたいなんです・・。
おかげさまでこう太もさくらも落ちついてきました。
私も「犬の咳」を知りませんでした。
シニアになると気管に疾患がでやすいようなので、
12歳のジェマちゃんももしかしたら気管が少し狭くなっているのかもしれないですね。

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2410
Listed below are links to weblogs that reference
気管支炎と咳 from Inug-Life

Home > > 気管支炎と咳

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top