Home > カラマツと丘の道

カラマツと丘の道

  • 2006-09-06(水)

気温 最低10℃/最高22℃
窓を開ける時間がグッと減ってきました。


昨年の11月から四季をおって撮り始めた場所。
真夏からは少しずれてしまいましたが、
なんとか4つの季節になりました。

夏のカラマツと丘の道

春のカラマツと丘の道

冬のカラマツと丘の道

秋のカラマツと丘の道

こうやって見ると、どの季節もいいですねぇ。
今回は、のそれぞれの記事をまとめてみました。

関連エントリー

Comments:6

kaka 2006年9月 7日 20:14

ワォーーーー!!
全部揃ったんですね(^^)
同じ場所なのに季節によって違うんですねぇ。
夏はクッキリ色鮮やかでとても綺麗ですね。

komi 2006年9月 8日 19:14

>kakaさん
なんとか四季でとれたかなぁ、と。。
1年を通してみて、北海道ってほんと四季が
ハッキリしているなぁと思いました。
それにここは暑さも寒さもハッキリですしね~^^;

kin 2006年9月 9日 01:06

本当に同じ場所からだと、よりよく四季の移り変わりを感じられるね~。
都会で四季を感じるには、ちゃんと意識して周りを見ないと
目で感じるのは難しい…。
せいぜい風や湿度・気温で感じるくらいだもの。

中学生の頃は『三井の森』で感じてたなぁ~…って思い出した^m^
(ローカル話しですが…。)
授業よりも外ばかり見てたって事ですけどね♪

komi 2006年9月10日 01:37

>kinさん
こっちに来てね、本州(うちは関東周辺だけど)にあって
こっちにはない四季を感じるものってあるんだなぁって思うよ。
例えば、春のソメイヨシノの桜並木とか、夏のひぐらし(セミ)とかね。花粉はいらないけどね。
あぁ、『三井の森』ね~。タヌキのね!
今思えばあの周辺ってけっこう自然があって、いい環境だったんだなぁ。

小太郎 2006年9月10日 09:11

素晴らしき北海道の絵ですね。
北海道は寒さが厳しいせいか、紅葉も見事です。
愛媛は穏やかな瀬戸内気候なので
平野に住む小太郎の近くでは目の覚めるような鮮やかな紅葉は少ないです。

いつか北海道に行ってこう太クンとさくらさんに会いたい!という夢が
小太郎夫婦にはあるのだけど
同時に壮大な北海道の景色がついてくるなんてラッキーかも!

komi 2006年9月12日 13:13

>小太郎さん
愛媛といえば「柑橘系の産地=温暖」って感じがしますもんね~。
今年は平年より気温が高いながらも
こちらの寒暖差はしっかり始まっています。
北海道のこの秋の紅葉はどうでしょうね?楽しみです。
いつしかこう太さくらに会ってもらえたら嬉しいなぁ。
でも、「こんなワンコだったの~」なーんて言われるかも?!

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2138
Listed below are links to weblogs that reference
カラマツと丘の道 from Inug-Life

Home > カラマツと丘の道

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top