Home > 北海道で暮らしてみれば > | 美瑛・富良野などの北国風景 > 大麦と生搾り

大麦と生搾り

気温 最低17℃/最高31℃
本州のような湿気のある真夏日。暑いです。


収穫間近のはずの大麦がどしても見たくて、
久しぶり中富良野方面に行ってきました。
大麦畑
すでにちらほらと収穫が始まっていましたが間に合ってよかった~。
風にゆれ、波打つフサフサキラキラの大麦畑。
いちばん好きな畑の風景。

ロールがコロコロ
収穫の終わった畑のあとには、ロールがコロコロ。(大きさからいうとゴロゴロかな?)
夏の畑は色も形もとりどりです。

そうそう、こんな看板見つけました。↓
看板見つけました
サッポロビールの「生搾り」で使われる大麦畑です。
缶から生産者が確認できる生搾り。
生産者さんに「うまかったよ、ありがとう!」って
伝えにいくことも出来るかも??

Comments:4

kaka 2006年8月 8日 20:02

すごーーーーーいですね。
凄い良い景色です。
そして日本って感じがしませんね。
さすが北海道。
北海道も気温が30℃を超える場合もあるんですね。

komi 2006年8月 9日 00:39

>kakaさん
やっぱり日本っぽくないって思います?
私も何度訪れても、こういう風景は異国な感じがするんですよね。
それが北海道の魅力なのかなぁ。
なんだか今年はいつもに増して暑い8月です。
エアコンなしはかなりこたえます(-_-;)

小太郎 2006年8月 9日 06:48

komiさんが見せてくれる北海道の景色。
小太郎に行ったことの無い北海道の大地を満喫させてもらえて
見るたびに感動です。
素晴らしいですね。

大麦の穂って近くで見る小さな畑しか知らないけれど
こうやって大きな面積で見ると
何か大きな生き物の子供の毛のようで不思議です。
komiさんのブログのお友達になってから
そっか・・・もうすぐ一年になろうとしています。

komi 2006年8月 9日 11:44

>小太郎さん
ほんとはもっともっと広~いですが、
広角レンズじゃないのでお伝えしきれなくて残念。。
一つ一つの畑の面積の広いこと。
「見渡す限り」といった言葉がぴったりかもしれないです。
特にこの大麦畑のフサフサ感がなともいえなく好きなんですよね~。
そうでした!もう1年かぁ、早いですね!!
自分のブログも1年経ったのを引越しでうっかり忘れてましたー。

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2110
Listed below are links to weblogs that reference
大麦と生搾り from Inug-Life

Home > 北海道で暮らしてみれば > | 美瑛・富良野などの北国風景 > 大麦と生搾り

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top