Home > 北海道で暮らしてみれば > | 美瑛・富良野などの北国風景 > 融雪剤の撒き方

融雪剤の撒き方

気温 最低-1℃/最高1℃
日中はまたまた風が強く、昨夜降った小雪が地吹雪となってました。

そんな雪がまだ降るかもという状況の中、今春はちょっと遅めのようにも感じますが
いよいよ畑に融雪剤の散布が始まりました。
この周辺は丘陵に畑が多いので、スノーモービルでの散布のようです。
その撒き方もいろいろ・・・・
融雪剤の撒き方_その1
アバウト派とか、

融雪剤の撒き方_その2
クルクル~と円を描く派とか、
直線派とか(手前側)、
それぞれ個性的な丘の地上絵です。

この黒い融雪剤は、作物の灰だとか。
太陽熱をいっぱい吸収して雪をとかした後は、
そのまま土の栄養になるなんて、理にかなってますよね。

Comments:4

kin 2006年4月 5日 01:19

面白い写真だね~。
パッと見何だかわからないけど、こっちでは見られないから
北国の方には見慣れた風景でも「へぇ~っ」て思う。

でも撒き方にそんなに差があるなんて…。
私だったら最初だけ規則正しくやって、
途中で飽きてアバウト派に移行するタイプだろうな(^_^;)

komi 2006年4月 5日 09:23

>kinさん
そうかー、知らないとなんだか分からないよねぇ。
この時期に飛行機に乗ると、美瑛の辺りは地上絵になっているよ~。

おもしろいほどに撒き方がそれぞれ。
思いっきり性格が出るよねー、きっと。

うさぞう 2006年4月 5日 22:47

すんごい面白い写真1
こういうのって好き。
これぞ北海道&人それぞれの風景の記録。
こういう所に目が行く人って少ないよ。
見たってなんとも思わない人がほとんどでしょっ。
素晴らしい。スパシーバ!
komi、エッセイ&写真集出したら?

またこの融雪剤、土に帰るってのがいいよねぇ~。
エライ。

komi 2006年4月 6日 01:17

>うさぞうさん
おもしろいよね~。
人工的なモノもいいけれど、
なんだか最近、出掛けると言えばふらりとこんな風景を探しに行く感じ。
暮らす環境って人を変えるのかな??
うさぞうさんもこれにヒットしたってことは同じってことかな?
エッセイ&写真集出せたらいいねー、夢だわ。

融雪剤・・・
名だけ聞いて、なんか化学物質なのかと思ったら
いやいやなかなかの優れもの。
撒いてる所は、ほんとに早く雪解けしてるよー。

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2571
Listed below are links to weblogs that reference
融雪剤の撒き方 from Inug-Life

Home > 北海道で暮らしてみれば > | 美瑛・富良野などの北国風景 > 融雪剤の撒き方

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top