Home > 北国の暮らし > | 北海道で暮らしてみれば > 春、みつけたよ

春、みつけたよ

気温 最低-6℃/最高0℃
引き続き寒さがゆるんでいます。

春、みつけたよ
思いっきり除雪された道端、この暖かさでぽっかり土が顔を覗かせました。
根雪になってほんのまだ1ヶ月半ほどですが、なんだか懐かしくもあります。

寒い寒いと言っても、雪の下ではもう春の準備が始まっているのですね。
またすぐに雪に覆われてしまう、つかの間の春・・・。
そしてもうひとつ。
部屋に居ると、今までにないごう音が。嫌な予感・・・。
玄関通行止め
外を見ると、ずーっと屋根にたまってしまっていた雪が暖かさで
一気に落ちて、玄関前が通行止め状態です。
ここまでくると「ハァ~」という感じですが、やらない訳にはいかず
トモ夫と除雪作業開始。

通行止め解除
・・・日も暮れた1時間後。
気合でなんとか除雪終了です。
固まった重たい雪の除雪は、本当に重労働。

こちらもある意味、春を感じる・・なのかな?

Comments:4

小太郎 2006年1月30日 19:28

ずっと白い世界だったから、
私まで久しぶりに土を見たように感激してしまいました。
松山では土だらけなのに・・おばかな錯覚!!
しかし、植物の力ってすごいですね。
隙あらば・・・ってかんじで、
成長できるチャンスを虎視眈々と狙ってる。
か弱いようでとっても強く貪欲な感じ。

私より先にオットが
レイアウトが変わったのに気づきました。
私の方が常連長いのに、なんてこった~。

komi 2006年1月30日 23:59

>小太郎さん
錯覚を起こしてもらえるほど、見てもらえてるなんてうれしい限り♪

ほんと、久しぶりの「土」だったので、
こう太と一緒にちょっとうれしくなっちゃいました(^^)
もう生え始めているなんて、植物には密かな力強さを感じます。
雪って極寒の中では断熱材になるようで、
植物にとったら雪に埋もれている方が暖かいのかもしれないですね。
雪の下キャベツ、人参とか甘くておいしいのも、
ググっと雪の下で力を蓄えているからなのかな?

ちょっと変えてみました。
オットさん気付いてくれたんですね、フフ(^.^)

グリ子 2006年1月31日 13:27

バックアップ&雪かきお疲れ様でした。

雪かきは重労働ですよね。
小学生の頃、信州にスキー教室に行っていたのですが、
その頃に一度お手伝いをしたことがあるんです。
遊びの一貫としてお手伝いしたけど
甘かった・・・・。
それを毎朝やっているという宿舎のご夫婦を心から尊敬しました。

プルプル談義、私も夫としました(笑)
三半規管が人間とはちがうのかなぁ~
とか、こんな感じじゃない?と
2人で何度もプルプル。で、クラァ~っと。
横で子供が不思議そうに見てましたよ^^;

komi 2006年2月 1日 09:59

>グリ子さん
ありがとうございま~す<(_ _)>

「雪の重さ」でその労力はがぜん変わるんですよね~。
今回は落雪の雪だったのですんごい重かったけど、
ここらの雪は、吹けば飛んでしまうほど軽いので
普段はぜんぜんラクなんです。
きっと日本海側の方の雪こそ、水分を多く含んでいて
重いんだろうと思います。大変ですよね。

それは子供ちゃんも「何やってるの?」ですよねー(^^)
思わず想像してしてしまいました。
やっぱり、クラァ~ですっ。

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2514
Listed below are links to weblogs that reference
春、みつけたよ from Inug-Life

Home > 北国の暮らし > | 北海道で暮らしてみれば > 春、みつけたよ

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top