Home > 北海道で暮らしてみれば > | 多頭飼い > | > 分割散歩

分割散歩

気温 最低-12℃/最高-2℃
晴れたり雪が降ったりの日。雪がだんだんと粉になってきました。
降雪5センチほど。

走るさくら
どちらかが具合の悪い時、うちでは散歩は2倍になります。
今回はさくらがメイン。
体も心も軽くなりつつあるさくらにとって、
最近の散歩は楽しみなようでウキウキです。
自分のペースで伸びやかに走るさくら。
たまには独占散歩も必要なのかな?
(0.75㎏また痩せ、17.2㎏になりました)

療養こう太
「トイレは外で」がモットーのこう太。
少しだけの散歩です。
室内では元気のないこう太ですが、
いったん外に出ると気持でダッシュ。
おいおいおい、と抑えながらのヒヤヒヤ散歩になりました。
でも、帰ってくるとまたこんな感じ・・。

もうちょっとガマンだこう太さん。

Comments:10

小太郎 2005年12月13日 19:50

歩幅も大きく、足取りも軽そうなさくらさん。
順調そうで良かった~!!
犬の1㎏って大きいから、
さくらさんの感じる身の軽さは相当なもんでしょうね。

「お散歩足りない・・でも痛い・・」
天秤にかけて悩ましいこう太さんですね。
元気になってからじゃないと、
また、すってんころりんするよ~!!

komi 2005年12月13日 23:44

>小太郎さん
さくらの病気の場合、薬を飲み始めて1ヶ月くらいから効果がでるみたいなんだけど、さくらは即効だったようで、どんどんスッキリ♪動きも早くなりました。

ほんとほんと小太郎さん、こう太に言ってやって下さいっ!治りかけると、もうすっかり忘れるんだから。
もうちょっとでよくなるのにね。。。

kin 2005年12月14日 01:20

さくらちゃん、ホント足取り軽そうなのが伝わってきます。楽しそうだね~♪
でも、さくらちゃん17kgもあったんだね!ビックリ!!…写真の感じだとキャロと変わらないくらいかな~なんて思ってたんだけど、よく考えたらキャロは毛量が多いから大きさ的にはそう見えただけだったのカナ?ちなみにキャロは11kgでした。

こう太さん、災難だったね(^_^;) 腰は人間でも「要」なので、ちゃんと治そうね!治りかけが一番用心しないと。
そっかぁ~、こういう場合お家で用足しできるといいんだね。
うちはそれが普通だったから気付かなかった。なので、逆に飼い主の都合でお外なし…なんてこともあったのでキャロは可愛そうでしたがね(>_<)

うさぞう 2005年12月14日 02:23

こう太さん、お仲間が増えましたよ。
うちの父さん、とうとうやってしまったようです。
「ぎっくり」。
怪しい動きになってます。
お互い早く治るといいですね。
腰イタでは何も出来ませんよね。。。

さくらは服着てるけど、なんだかウエストが見えるような。

komi 2005年12月14日 09:24

>kinさん
キャロちゃんってこう太と同じくらいだったんだ(゜o゜)!さくらとは逆に、もっと大きいのかと思っていたよ。フサフサ毛って大きく見えるんだね~。

そうそう今さらだけど、家でもする子だったらよかったなぁって思う。
しかも女の子と違って分けてオシッコするでしょ。
どうしてもちょっとだけっていかなくて、悩みどころ・・。

komi 2005年12月14日 09:26

>うさぞうさん
あら。。それは痛いお仲間だわ。
こう太も背中を丸めながら怪しく歩いているよ。フフ、同じだね^^;
父さんもお大事に・・。

さくらに、あこがれの「くびれ」が登場しましたーーー!

kaka 2005年12月14日 18:01

こんばんわ
さくらちゃん元気そう(^^)
こう太君の目は大きいんですね(@@)
でも遠くのお散歩に行けなくて ちょっと寂しげな表情(^m^)

komi 2005年12月15日 10:55

>kakaさん
こんにちはー。
うん、さくらは今いちばん絶好調です♪
散歩命のこう太・・治すには歩かないほうがいいけど、短い散歩に不満も募るし、難しいところ・・(-_-)
そうなんです、その目でジロ~って見られます。

クス 2005年12月15日 20:55

お薬が効いてるみたいで
良かったですね♪>さくらちゃん
病気のせいで体重が増えてたというのも
安心かも。
肥満とはまた違いますもんね。
ダイエットも順調みたいですし。

こう太くんの治りかけのダッシュは
何か子供みたいでカワイイです。
散歩してる側はヒヤヒヤして大変かもしれないけど。。。
きっと楽しい散歩をしてる間は
痛みを忘れちゃうんでしょうね。

うちは分割散歩っって出来ないんですよ。
同じ日に我が家へ来たからか
姉妹でもないのに
片方がいないととても不安がるんです。
いつも一緒じゃないとダメみたいで・・・。

ほほえましい反面
もし片方が先に死んでしまったらどうするんだろう??と
早すぎる心配ですが
ちょっと気になってます。
それぐらい女同士なのにラブラブなんですよね~。

komi 2005年12月16日 09:46

>クスさん
さくらですが、不思議なほどにみるみるうちに痩せていくのでビックリです。ぜんぜん痩せなかったのは、病気のせいだったんだと納得しちゃいました。

その通りなんです!
こう太は散歩の時はすっかり忘れているようで、ほんと飼い主はヒヤヒヤですー。

じつはうちも分割散歩って大ゴト・・。
待たせてる方が大騒ぎで大変なんです~(>o<)
なので、「不安がる」って感じよくわかります。
やっぱりワンコって、群れの生き物なんですね。兄弟姉妹でなくても、お互いに仲間と認め合うことで、絆みたいなものがあるように思えます。

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2465
Listed below are links to weblogs that reference
分割散歩 from Inug-Life

Home > 北海道で暮らしてみれば > | 多頭飼い > | > 分割散歩

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top