Home > 北国の暮らし > | 北海道で暮らしてみれば > 線と号

線と号

今日は雨雨雨。
8月だったというのを忘れてしまうほどの気候。
暖かい飲み物がうまいなぁ。

線と号
画像が悪くてごめんなさい。
特に意味もなく剣淵の方に行った帰り、こんな標識を見つけました。
この「線と号」。
北海道っぽいっていつも思うですよね~。
地名よりもよく使われているところが、
開拓時代を彷彿させる感じがします。
かつて開拓する際、地図に線を引き開拓地を割り当てられた
タテとヨコの線が今の「線と号」と言います。

どっちをみてもまっすぐな道。
その道は今でこそ北海道の象徴のひとつですが、
先人達にとってはとてつもない苦難の道のりでったことでしょう。
なんて、こんな雨の日はしみじみ考えてみたりして・・・。

Comments:2

りさ 2005年8月22日 13:25

なんだかちょっぴり懐かしくもある景色だなぁ。「道北」って感じがする画像ですね。

「線と号」ってそういう意味があったんですか。知りませんでした。

私もふとした時に、「こんな場所まで開拓してスゴイなぁ~」って思ったりしますよ。

komi 2005年8月22日 13:46

>りささん
確かに「道北」って感じかも。
ニセコとはぜんぜん雰囲気が違いますよね。
昨日は天気が悪かったので、どこを通っても人が歩いていなく、うら寂しさ倍増でしたー。

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1807
Listed below are links to weblogs that reference
線と号 from Inug-Life

Home > 北国の暮らし > | 北海道で暮らしてみれば > 線と号

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top