Home > 北海道で暮らしてみれば > | 飼い主のひとり言 > じんましん、その後のその2

じんましん、その後のその2

うれしいことに、じんましんは虫さされ程度のポチポチとなり
どんどんよくなってきました。
そして今回なぜ何十年ぶりにじんましんになったのかと、
トモ夫と話し合った結果・・薬によるものではないかという結論がでました。

実は発症する前々日から風邪を引きカゼ薬を3回飲んでました。
その薬はおそらく10年くらいは買ったことのない薬で、
けっこう効きの強いと感じるタイプだったのです。

我が家では数年前から薬(化学薬品)に抵抗を感じ、
つらい風邪以外は極力飲まないようにしていたのでなおさらなのかも。
なので、今回の薬の成分で体に合わなかったものがあって
反応してしまったのではないかと思います。

普段ぜんぜん見ない注意書きの用紙を見ると、
服用後にこの症状が出たら使用を中止というのが記載されています。
今回の症状 皮膚の発疹・発赤・かゆみ もバッチリありました。
市販の薬といっても飲み合わせや体質に合わなかったりすることで、
治すための薬が毒へとなってしまうんだと身を持って感じたこの数日間でした。

そして風邪はどこへ行ってしまったのでしょうか・・・?
お騒がせでしたー m(__)m

Comments:2

ひよこ 2005年8月 1日 21:16

大変でしたねぇ・・!
あるある、そういうの!
私も病院で同意書を書いての投薬後、拒否反応が出て、その処置で2時間も点滴で拘束された事があります~。
300人に1人程の確率の大当たりだとか。
komiさんの場合はその薬の成分の何が合わなかったのか分からないでしょうけど、これから先、その薬名は忘れずに治療の際にはお医者さんに告げて下さいね。
あと。風邪治って良かったね。
kyo 改め ひよこ。

komi 2005年8月 2日 00:22

>ひよこさん
こんばんわー 
おかげさまで両方よくなってホントに良かったです。
ひよこさんはもっとすごい経験ありなんですね。こわいこわい。
今後は薬には要注意です!

Comment Form
コメントありがとうございます。投稿時、動作が遅いことがありますがそのままお待ちいただくと投稿が完了いたします。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.inug-life.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1789
Listed below are links to weblogs that reference
じんましん、その後のその2 from Inug-Life

Home > 北海道で暮らしてみれば > | 飼い主のひとり言 > じんましん、その後のその2

Blog Links
Links
Misc
For Mobile
  • Inug-Life 森で暮らせば for モバイル
  •  モバイル版はこちらから
  •  http://www.inug-life.com/i/
  •  iPhone版はこちらから
Feeds
Counter
  • user online
  • いつも来てくれてありがと~

Return to page top